キフレポ記者一覧

モノキフではNPOを直接取材した記事を掲載しています。

寄付をしたくないわけではないけど、NPO団体って怪しい。だから寄付をしない、という声を聞きます。それなら私たちが、あなたの目となり足となり、NPO団体を見て回ることにしました。中立的な立場からNPOを語るのが目的です。

こんな人たちが取材記事を作っています

岡静紅
神戸ソーシャルキャンパス 学生ライティングチームに所属する大学4年生。大学で日本文学と小説の技法を勉強中。取材記事や食レポ、小説など、何かしら文章を書き続ける日々を送っている。「食べるために生きる」をモットーに、兵庫、大阪の飲食店を開拓中。食べログの行きたい店リストは50件以上。

作成中

古谷しずく
記者
野間直輝
大学で心理学を専攻する4回生。趣味は読書で、部屋の隅には50冊以上の本を積んである。教育系の大学系に通っているということもあり、教育的支援に携わる活動に特に関心を持つ。知らないことを知ることは、知っている世界の意味を変えてくれる」そのような思いから本活動に参加。好きなラーメンは豚骨。またIT系の企業に就職予定でシステムについての勉強中。
山脇新一郎
モノキフの運営元の者で編集責任者。大学卒業後、無謀にもフリーライターとしてキャリアスタートしたのが、悲劇というか喜劇というか飢劇のはじまり。武士は食わねど高楊枝ともいかず、座付き作家、鮮魚のネット卸、手すき昆布職人、質屋の商品撮影、病院の広報のかたわら書き続けて今に至る。キャリアだけは無駄に長く15年以上にも及ぶ模様。音楽、映画、地酒、広島カープをこよなく愛す人。

新着記事

記事一覧