このサイトでできること

  • 断捨離するだけで社会貢献「モノキフ」
  • NPOの取材記「キフレポ」
  • モノキフされた寄付品を買う

そもそも、 モノキフってなに?

物をお金に換えて寄付できるもの

NPOの活動は寄付で成り立っています。でも、お金の寄付は敷居が高い。物の寄付もあるけど、使えないものを渡しても意味がない。それならお金に換えて寄付をしてもらおう、それがモノキフ。

手の内すべて見せます

運営元は非営利徹底型の一般社団法人。利益は二の次、正直を第一に考えました。リサイクル屋に売った物が、何倍もの価格で再販されている。よくある光景ですが、これを止めました。頂くのは出品手数料30%のみ。販売額も明瞭にするため、出品先もお伝えします。

モノキフの流れと対応品

モノキフ品を買えます

好きなものを買うだけで社会貢献

モノキフはかんたん

決める
販売額、寄付額、寄付先を決めてください
申込む
メニューの「モノキフする」をクリック
送る
寄付品を送ってください。送料はご負担願います。
待つだけ
寄付品が売れるのを待つだけ

「ズバリ、怪しくないの?」

「いえ、意外と実績あるんです!」
山﨑速嗣
モノキフ運営元(ウルノス 理事長)

モノキフの成果

0
寄付総額
0
参加団体数

神戸市 Aさんの感想   

寄付品:セリーヌハンドバッグ

寄付率:50%

m254361253_900x900-2018050800015

20年ほど前に海外旅行に行ったときに買ったバッグをモノキフしました。寄付先に選んだチャイルド・ケモ・サポート基金さんは、ちょうどニュースや新聞で見る機会があり、とても気になっていた団体です。そのまま処分しようかと思っていた品物なのですが、値段がつき、誰かに使ってもらうことができ、さらに応援したい団体にも寄付できて、とても満足しています。

掲載・受賞歴

社会課題の解決を支えるictサービス大賞
2018年 アイデア賞受賞

神戸新聞 2018年3月23日掲載

神戸スタートアップオフィス事業
第5期採択チーム選抜

第10回ソーシャルビジネスコンペ
2017年 特別賞受賞

最近、成立したモノキフ!

モノキフ成立!

寄付先:しみん基金こうべ

どれだけ寄付するか選べます

売上の一部を寄付というのはよくある話。でも一部ってどれくらい? しかも寄付先が固定されていたり、けっこう不自由。モノキフは寄付先も寄付額も選べます。10%か50%の寄付率を選べば手数料を差し引いた残りを手元に戻せます。

寄付率について

寄付してもリターン額増

寄付は無償の愛、そのイメージを終わりにしたい。多くのリサイクル屋の査定額は、再販するときの価格の50%以下。モノキフの10%寄付を選べば、寄付してもリターン額が60%だから10%もお得。

リサイクル屋の一般査定額 50%
モノキフの10%寄付のリターン額 60%

税金対策にもなります

寄付控除って知っていますか? モノキフは寄付控除に対応しています。認定NPOと公益財団法人にモノキフすると寄付控除証明書が発行されます。これを確定申告で提出すると、所得税の還付や住民税の控除の対象になります。

手書きご希望の方はモノキフ寄付受付票を印刷してご利用ください

キフレポ

「NPOってよく分からない。とにかく赤十字に寄付をしている」「怪しい団体もあると聞くから、寄付して良いのか悩む」
そんな人のために代わってNPOにお話を聞きました。あなたの目となり足となり、中立な立場からNPOを語る。それがキフレポです。

キフレポ一覧

PLEASE 寄付 ME

NPOの応援のために頑張っていますが、ハッキリ言ってお金がありません(泣)
白旗寸前の私たちを応援されたい方は