災害ネットワーク、繋げるもの、繋がったもの​

今回、私は日本災害救援ボランティアネットワークを訪問しました。訪れたのは事務所でしたが、その壁には子どもたちを対象とした啓蒙活動の様子を写した写真が掛かっていました。また、防災を象徴するキャラクターが […]

みんなの「居場所」――持続可能な多世代共生の場を

就学前の子供から高齢者まで、ケアットが運営する施設には幅広い世代の人々が集まる。学童保育や介護施設とは少しちがう、利用者たちの「居場所」。そのひとつであるカフェ「はじめのいっぽ」は、筆者が想像していた […]

YWCAで夢を叶える――若い女性のエネルギーを

神戸市中央区に拠点を構える神戸YWCA。1920年に設立されて以降、取り組んできた活動は多岐にわたる。地域貢献から海外のYWCAとの交流まで、その広い活動内容の根底にあるものは、「行政だけではまかない […]

アートがもたらす癒し――介護支えた臨床美術

上手も下手も関係なく、楽しみながら作品を作ることで、脳の活性化やリラックス効果を促す臨床美術。考案されて日が浅いこともあり、耳慣れないと感じる人も多いだろう。そんな臨床美術を中心とした事業を行うことに […]

団体さんに聞いてみた ~神戸猫ネットの場合~

活動風景1:捕獲前の打合せ。捕獲は暑い日、寒い日、深夜、早朝にも行うが、この日は良い天気の夕方。 活動風景2:捕獲器に入った野良猫 活動風景3:布でスッポリ包み込むので、猫は落ち着きます NPO法人  […]